スポンサーサイト

  • 2015.03.31 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    かぼちゃプリン作りができるツアー!

    • 2015.03.26 Thursday
    • 16:30
    スオスダイ!

    弊社とピースインツアー東京の合同企画のツアー「名物スイーツ、かぼちゃプリン作りが体験できる食ツアー」のご紹介です。

    カンボジア料理はおいしい!とってもおいしい!
    その食にこだわったツアーがこのツアーです。

    なかでもプログラムの一つであるかぼちゃプリン作り体験はなかなか他では体験できないもの!

    材料の仕入れから一緒に行います!

    新鮮な材料


    左から時計周りに、アヒルの卵、白砂糖、ココナッツミルク(2番絞り)、椰子砂糖、塩、ココナッツミルク(1番絞り)です。

    ココナッツミルクは実際に自分で作って採取していただきました。

    そして調理はホテルの厨房を貸しきって、しかもホテルのシェフ直々に教えていただきます。
    普段なかなか入ることのできないホテルの厨房へ!
    ドキドキ☆



    今回のお客様は、大学で栄養学を学ばれているということでカンボジア料理についてたくさん質問が出ました。
    女性のシェフ、この道6年です。



    シェフは日本語はできませんが、弊社日本語ガイドが同行しますので問題ありません。

    たのしい時間は続きます。



    くりぬいたかぼちゃの中に、プリン液を入れます。
    配合は秘密です。




    最後は蒸します。
    熱でかぼちゃが壊れないように、アルミホイルで固定します。



    おいしいかぼちゃプリンの出来上がり!




    最後にホテルのシェフと記念撮影!

    ただ出されてたものを食べるだけでなく、自分で体験することでその国の食文化を理解するこのツアー。
    たくさんの方にご好評いただいております。

    カンボジアの食に興味がある方、食べるのもお料理も大好きなかた、是非ご参加ください!
    詳細は下記です。

    http://www.pitt.jp/tour/detail.php?tour_code=CBP-12

    地雷原で綿摘みをするツアー

    • 2014.12.10 Wednesday
    • 17:24
    スオスダイ!
    さて今日は渾身の新ツアーのお知らせです。



    何から書いて良いか分からないくらい盛りだくさんなこのツアー。
    まず!
    NSCJさんと行うこのツアー。
    Nature Saves Cambodia - Japan(NSCJ)は、カンボジアの地雷原をオーガニック・コットンで再生し、地雷被害者家族らと一緒に希望の綿畑作りを実現するために結成したボランティア団体で、元NHK特派員、写真家、テキスタイル作家らの有志がメンバーです。

    この夏にバッタンバン州でまかれたオーガニックコットンを手摘みします。
    ほわほわのコットン、きもちいいんでしょうねー!

    そして、手織り体験でMyハンカチを作っていただきます。
    世界に一つだけのMyハンカチです。



    さらに!
    カンボジアで活躍する日本人を訪ねます。

    プノンペンからコンポンチュナンをとおり、バッタンバン。
    もちろんアンコール遺跡観光もついています。

    大人のスタディーツアーとして、ぜひ参加していただきたいこのツアー。
    詳しくはこちらをご覧ください。
    http://www.pitt.jp/tour/detail.php?tour_code=STP-06A

    おっと思われた方、まずはお問い合わせください!

    ピースインツアー
    03−3207−3690


     

    ホテルインターンシップ

    • 2013.11.15 Friday
    • 13:09
    スオスダイ!
    今日は涼しいシェムリアップです。

    さて、昨日無事に絵本を届けるミニボラツアーの交流部分が終了しました。
    今頃皆さん、アンコールワット観光を楽しんでおられることでしょう。
    今日は涼しくて、観光日和です!

    さて、弊社がピーツインツアー東京さん、地球の歩き方さんと合同企画している新しいツアーができあがりました。

    題して

    「カンボジア シェムリアップホテルインターン6日間」

    です。


    海外のメジャーな観光地にある人気ホテルで、短期間ながら就業体験のできるインターンシップ新企画です!カンボジア第2の都市シェムリアップは、世界遺産アンコール遺跡群の観光拠点として世界中からツーリストが集結する町です。また、アンコールワットは口コミサイト等で、「行ってみて良かった世界遺産の人気No.1」にも選ばれたことのある注目の遺跡。そんな町の人気ホテルで、臨時の日本人スタッフとなって、レセプションの仕事を体験します。ホテルのマネージャーから英語でレクチャーを受けたり、スタッフと会話をしたりしながら、貴重なお仕事体験にトライ。インターンシップを頑張った後は、充実のアンコール遺跡群観光でカンボジアを満喫しましょう!定員に限りがあるため、お申込みはお早めに。
    (簡単な日常会話程度の英語力があることがご参加の目安となります。)
    ※地球の歩き方HPより



    将来、ホテルで働いてみたいなと思っている方や、海外での就職を考えている方必見です。
    興味はあるけれど、一人で参加するのは不安…、ましてや海外だし…
    等の不安をお抱えの方もご安心ください。
    現地でのフォローアップ体制もバッチリ整えてあります。
    少しでも興味をもたれた方は、下記HPをのぞいて見て下さい★

    http://www.arukikata.co.jp/volunteer/internship/009_2.html

    最初の一歩は怖くて、勇気が要りますが、その一歩を踏み出したら、違った景色が見えてくるかも知れません。
    カンボジアで、皆さんにお目にかかれることを楽しみにしています!




     

    カンボジア縦断とのどかな農村散策

    • 2012.01.12 Thursday
    • 11:09
     
    昨年末から、年始にかけ、プノンペン〜コンポントム〜シェムリアップの3都市を巡る「カンボジア縦断とのどかな農村散策」のツアーアテンドを行った。

    この時期はさすが乾季といったところだろうか。
    空は透き通る様に青く、視界を遮る雲も無く、広々としている。

    プノンペンでは、王宮、銀寺、トゥールスレンと観光し、現在の首都プノンペンを、暗い歴史を交えながらご案内した。




    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    FACEBOOK

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM